【出前授業お試しキャンペーン】第一次募集申込受付開始

大東建託グループみらい基金の助成により、高等学校を対象とした出前授業またはオンライン授業を無料で実施させていただけることになりました。

 

学校のご予算の都合等により外部講師の受け入れが通常困難な高等学校に対し、2コマまで無料で当団体のスタッフによる出前授業を実施いたします。交通費などのご負担も不要です。

 

生徒たちに、社会問題の解決に向けアクションをとれる人になってほしい!」という想いを持った高校の先生方からのお申込を心よりお待ちしています。

(訪問できる学校数に限りがあるため、お申込多数の場合は抽選となります。あらかじめご了承ください。)

 

SDGs・国際理解教育 無料出前授業 キャンペーン 

 

【講演料・交通費】

無料 ※通常3万円~のところ大東建託グループみらい基金さまの助成で無料でお伺いします。交通費などのご負担も不要です。

 

【対象】

当団体が過去5年間で出前授業として伺ったことない「高等学校」の1クラスから学年・学校全体で対応が可能です。(クラブ活動等の少人数は対象となりません。)

訪問できる学校数が地域ごとに限りがあるため、お申込多数の場合は抽選となりお断りする可能性があります。多様な地域の学校にご活用いただきたいため、何卒ご了承ください。

※過去に出前授業を依頼された学校様も申し込みも可能ですが、お申込多数の場合はご新規の学校の申し込みの方を優先させていただきます。何卒ご了承ください。

 

【対象期間】 2022年12月31日までの間に実施する授業

 

【申込締切】第一次締切 2022年7月22日

 

【講師紹介】

・実際に支援に関わるファシリテーターが授業を担当します。支援先の話などの開発途上国のリアルな話を通して、地球市民としての意識を養えます。

・アクティブラーニングをベースとし、授業の中でも児童・生徒と対話的、実践的なやりとりを大切にしています。

・カナダや国内でトレーニングを受けたファシリテーターが伺います。

 

【プログラム内容】(時間は学校のスケジュールに合わせます)

生徒がSDGsや国際理解を学ぶためのインタラクティブな教育プログラムを提供しています。

国内外の社会問題を学ぶだけで終わらず、 それらの社会問題を解決するために、一人ひとりがどう動きだしたら良いかを考え、実行に移せるよう後押していきます。その場の授業だけでなく、授業後に子どもや若者、おとなの自己変容を継続してサポートしています。

※ご要望に応じて、オンラインでの授業も対応可能ですので、ご相談ください。

詳しくはこちらをご参照ください

 

【感染症対策】

・スタッフはマスクを着用し実施させていただいております。
・スタッフは毎日検温を実施し、当日検温の結果体温が37.5℃以上の場合、または体調に違和感のある場合は、派遣するスタッフの変更を行えるよう、複数名で授業実施の体制を整えます。
・消毒液もしくはウェットティッシュを持参致します。
・打ち合わせの際に、リスクを想定し、対面式、オンライン式など一緒に検討させていただいております。
・グループディスカッションやマイクの使用(大人数の場での発表など)は学校や地域の状況でご判断いただいております。

 

【お申込】

こちらのフォームからお申込ください。(お申込から一週間以内にご返信させていただきます)

※募集数に達した時点で受付終了とさせていただきますことをご了承ください。

訪問できる学校数に限りがあるため、お申込多数の場合は抽選となりお断りする可能性があります。何卒ご了承ください。

※過去に出前授業を依頼された学校様も申し込みも可能ですが、お申込多数の場合はご新規の学校の申し込みの方を優先させていただきます。何卒ご了承ください。