キッズパワーサポーター

日本と世界の子どもたちを応援しませんか。活動を継続するために皆さまの力が必要です。

継続的にフリー・ザ・チルドレン・ジャパンの活動を応援してくださる方々を、キッズパワーサポーターと呼んでいます。毎月(または毎年)の継続的なご寄付で、海外の貧困地域の子どもたちやその地域の自立を応援する活動、日本の子どもたちの力を伸ばす事業を支援することができます。

月々500円~任意の寄付額を、クレジットカード(毎月/毎年)または自動引き落とし(3カ月毎/毎年)でご寄付いただけます。

 

12月と1月は「寄付月間」
新規サポーター50人募集キャンペーン開催中!
(現在、14人/50人)

 

 

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンは、
「誰一人取り残されない世界」を子どもたちと
つくるため、国際的に活動する団体です。

OUR Visionフリー・ザ・チルドレンの目指す社会

私たちは、世界中のすべての人々が「誰一人取り残されることなく」社会に参加し、国籍・宗教・年齢・性別・障害・文化に関係なく、違いや個性が尊重され、互いに勇気づける多様性のある社会づくりをめざしています。

 

OUR Missionフリー・ザ・チルドレンの使命

日本からビジョンを達成するために、社会の一員であり、日頃なかなかその声を聴かれることがない子どもに特に着目し、まずは子どもの権利を守り、子どもの可能性を引き出すことが大切だと考え、ふたつの「Free」に取組みます。

上の2つのミッションを達成するために、2つの事業を展開しています。

啓発プログラム

ウィー・ムーブメント

国内外の社会問題を伝えるだけでなく、1人1人が「自分ゴト」として考え、解決のためにアクションを起こすチカラを育てています。個人や学校、他団体、企業とともにムーブメントを起こしています。

支援プログラム

フリー・ザ・チルドレン・プログラム

国内外の貧困や差別から子どもをFREE(解放)にするため、4つの柱(教育・水・保健・収入向上)を軸にした海外での事業や、日本国内でさまざまな困難な状況にいる子どもたちへの支援活動を実施しています。

キッズパワーサポーターのみなさまのご支援でできること

みなさまからのご寄付は、 海外の貧困地域の子どもたちの教育やその地域の自立を応援する活動(支援プログラム)、日本の子どもたちの国際協力活動や子どもたちの力を伸ばす事業(啓発プログラム)のために使われます。
継続的なご支援により、途上国での長期的な事業(村の教育や保健衛生、コミュニティ強化などの自立支援)に取り組むことが可能となります。また、日本の子どもたちの力を伸ばし、成長を見守り支えていくために、継続的なサポートが不可欠です。

キッズパワーサポーターの仕組み

 

サポーターの皆さま、支援を受けた子どもたちの声

僕は中3の時にFTCJの話を聞いて、衝撃を受けました。12歳の少年が世界を変えた!なら、自分にもできることをやってみよう!と決意し、中高で募本や募金活動をしました。FTCJで活動する中で、自分自身の可能性が無限大ということを感じました。これからも今できることを身近なことから始めようと思います。
磯 幸一さん(当時高校生)

三女は小学生の頃から高校生となる今も、様々なFTCJの活動に参加しています。小4の息子も募金活動を頑張っています。FTCJは自分達の視野を広げ、生まれ育った恵まれた環境を再認識し、子どもでも世界を変えられると実感できる場所です。世界を変えるのは一人一人の意識とそれを実現させようとする行動力です。
保護者 與座友美さん

僕たちは、マクタニール子どもの家という施設にみんなで一緒に暮らしています。施設では児童労働から救出された子どもや、貧困により家庭では育てられず預けられた子どもたちが暮らしています。サポーターの皆さんからの支援を受け、学校に通い、栄養のある食事をとることができています。
インド マクタニールの子どもの家の子どもたち

私は学校には行かず15歳で結婚し、7人の子どもと夫と暮らしています。 家には水道がないので、毎日8㎞先の川まで水を汲みに行っていました。村に給水所ができ、遠くの汚い水を運ぶ必要がなくなり、安心して生活できるようになりました。
ケニア/エシノ二村 ネッパパさん

団体発足時からFTCJに関わり、子どもの人権を考え行動する力に感動しています。生徒たちは今まで、文化祭、インドの学校建設、フィリピンへバスを贈るための様々な募金活動をしています。これからも、子どもたちの可能性を引き出せるようにサポートしていきます。
明治学院学院長 小暮修也先生

12歳の少年から生まれたフリー・ザ・チルドレン。子どもが子どものために活動する類を見ない団体です。未来の担い手である子どもたちが、1人でも多く参加し、行動力ある大人に成長することを願います。そして、貧困に苦しむ世界の子どもたちが夢を持って成長できるよう応援しています。
㈱ワイズ・インフィニティ 代表取締役 山下奈々子さん

キッズパワーサポーターに関するお問い合わせ

手続きの方法が分からない、引き落とし先の銀行やクレジットカードを変更したいなど、キッズパワーサポーター(継続寄付)に関するお問い合わせは以下のフォームよりお願い致します。