FTCJ子どもアンバサダー(旧子ども代表委員)紹介

 

FTCJ子どもアンバサダーとは

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンで活動する全国の子どもメンバーの代表として、「子どもには世界を変えるチカラがある」を体現し、その輪を広げる存在です。子どもメンバーの先頭に立って皆を指揮するという立ち位置ではなく、子どもメンバーがお互いに繋がり合って活動できるようにサポートします。

役割

FTCJ子どもアンバサダーの活動目的を達成するために下記の役割を担います
1. 自ら積極的にアクションを起こし、またそのアクションを伝える
2.全国の子どもメンバーの声を聞き、プロジェクトを作る ・子どもメンバーが活動できるキャンペーンの企画、イベントの開催、それに伴うチームの立ち上げ
3. 3月の総会&交流会への参加 ・議決権を持つ存在として、子どもメンバーを代表して団体の運営等について意見を出す

条件

・「子どもには世界を変えるチカラがある」を自ら信じ、アクションを起こしている人
・高校3年生以下
・個人での活動、チームでのミーティング・イベント・打ち上げなど、真剣かつ楽しみながら活動できる人

任期

10月1日~翌年10月31日 (13か月間)
※夏のテイク・アクション・キャンプ・ジャパンで選出
※10月は引き継ぎ期間
※就任時高校3年生のアンバサダーは、翌年3月まで担当

 

・子どもアンバサダーの活動やコラムはこちらからご覧いただけます。
・子どもアンバサダーへの取材依頼は、info@ftcj.orgまでお願いします。

 

2021年度FTCJ子どもアンバサダー

波田野優(東京都)

みなさん、こんにちは!小学6年生の波田野優です。
小学4年生の自由研究でアフリカの教育問題について調べた時に、FTCJのキャンプの動画に出会いました。小中高校生が仲間と共に楽しく活動している姿を見て、わたしにも世界を平和にするアクションを起こせるかもしれないと興味がわき、子どもメンバーになりました。
アンバサダーの活動を通して、以前のわたしのように子どもには世界を変えることが難しいと思っている人たちへ、わたしたちにも世界を変える大きな力があるということを伝えてきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

山口 きよたか(岐阜県)

今年中学1年生になり、春のオンラインキャンプで始めてFTCJの活動に参加しました。それまでは知らなかった社会問題について教えてもらえて、今度は自分から何かやってみたいと考えてアンバサダーに応募しました。これからの活動を皆さんに知ってもらえるように工夫して発信してみたいと思っています。
一年間、楽しそうと思ってもらえるようにやっていきますのでよろしくお願いします!!

あんな(千葉県)

みなさんこんにちは。中1あんなです。夏のオンラインキャンプで始めてFTCJの活動に参加しました。キャンプを通じて色々な学びを経験するとともに、もっと学びを深くしたいと思い、また自分と年齢が近い子ども達にもっと知識をシェアしたいと思い参加しました。
帰国子女なので日本語よりも英語の方が得意です。たまに日本語がわからないことがありご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

今川つかさ(埼玉県)

みなさんこんにちは!FTCJ子どもアンバサダーを務めます、中学2年生の今川つかさです!私は、「子どもには世界は変えられない」という考えから、子どもをFreeにすることを使命として活動しているこの団体に賛同し、メンバーになりました!今は入管問題について興味があり、仲間とアクションを起こしています。みなさんも、世界を変えるためのアクションを私たちと一緒に起こしていきましょう!!
これから1年間よろしくお願いします!

じゅの(東京都)

夏のオンラインキャンプに参加し、初めてFTCJの活動を体験しました。
アクションを起こすためにはどうすればいいかなどを、もっと学んで取り組みたいと思いました。
これから1年間よろしくお願いします。

刈屋彩乃(東京都)

世界中の皆さんこんにちは!!
昨年度に引き続き子どもアンバサダーを務めさせていただきます、あーやです。5年生で児童労働に興味を持ち、友達と参加したテイクアクションキャンプでFTCJを知りました。子どもには世界を変えられるチカラがあります。世界中の子どもが夢や希望をいだき笑顔溢れる社会を目指して頑張っていきたいです。どうぞよろしくお願いします。

なの(東京都)

みなさんこんにちは!FTCJ子どもアンバサダーのなのです!中学3年生で、ラジオがきっかけでFTCJのことを知りました。将来はたくさんの人に社会問題について考えて貰えるようなラジオ番組を作りたいです。もっと社会問題について勉強して、みんなが生きやすい世の中になるように頑張ります!
よろしくお願いします!

宮武喜更(神奈川県)

みなさんこんにちは!FTCJ子どもアンバサダーのきさらです!現在中学3年生です。
FTCJは私が小学4年生の時に父の勧めでキャンプに参加した時に知りました。それ以降なかなかキャンプに参加できていませんでしたが、中2の冬のオンラインキャンプからまた活動を再開しました!今はその時に出会った仲間と共に団体を立ち上げ、活動しています。
子どもだからこそ出来る、オリジナリティ溢れる活動をしていきたいです!
どうぞよろしくお願いします!

植岡優里奈(神奈川県)

みなさんこんにちは!今期のFTCJ子どもアンバサダーを務めます中学3年生のゆりなです。
私は難民問題に興味があり、FTCJのTake Action Campに参加したことをきっかけにFTCJやその他の学生団体で活動するようになりました。
「SDG4教育キャンペーン」でのロビイングや学生団体での活動を通して、子どもも声を上げられるということを実感しました。今年は、子どもとして私自身アクションを起こしつつ、こういう活動を同年代の仲間に広げていきたいと思っています!
1年間よろしくお願いします!
Together we can change the world!

山岸永実(東京都)

こんにちは!FTCJ子どもアンバサダーをさせていただいています!中学3年生の山岸永実です!
私は人が楽しそうにしている姿や笑顔を見るのが大好きです!しかし、世界中の人がそうではない事を知り、私は普通に生きていく為に幼い子ども達が仕事をして誰にも頼ることが出来ない。生まれた環境のせいで勉強が大好きなのに学校へ行けない。こんな私でもなにか行動し、この現状を変えていきたい思いFTCJのメンバーになりました!
そして、アンバサダーとして、持ち前のアイデアを活かして、よりたくさんの人が楽しんで活動できるように頑張っていこうと思います!
1年間よろしくお願いします!

高石莉緒(東京都)

こんにちは!FTCJ子どもアンバサダーを務めています、高校1年生の高石莉緒です。学校で行われたFTCJの講演会をきっかけに、自分と同じ子どもたちに貢献したいと思い、アンバサダーに応募しました。コロナ禍での外出自粛で深刻化する家庭内暴力、虐待、ストレスに苦しむ子どもたちを救うために活動していきたいと思います。
1年間よろしくお願いします!

まつかわかなえ(東京都)

こんにちは!今期FTCJ子どもアンバサダーを務めます、高校1年生のまつかわかなえです。
お恥ずかしながらつい最近までFTCJの存在は存じ上げておらず、今年学校で行われた出前授業をきっかけに知りました。私よりも年下の子たちが意欲的に活動している姿に刺激をもらい、何か力になりたい!と思いました。まずは、この団体や活動について幅広い世代に知ってもらうことを目標に頑張っていこうと思います。よろしくお願いします!

なみきりの(東京都)

はじめまして!FTCJ子どもアンバサダーを務めます、高校2年生のなみきりのです!多様な考え方をもつ子どものみんなと交流したいと強く思ったことをきっかけに、アンバサダーになりました!煽情的な社会問題分析だけではなく、ことの核心がどこにあるかを常に意識し、追及し、必要であれば共にみんなと改革していきたいと思っています。そして、アンバサダーとして交流の場をみんなに与え、活動することの喜びや意義を伝えてきいたいです!
どうぞ1年間よろしくお願い致します!

横澤日菜子(東京都)

こんにちは!FTCJ子どもアンバサダーを務めます、高校2年生の横澤日菜子です。世界で起きている社会問題について、他人事に考え自分には解決することが出来ないと諦めてしまっていた時に、FTCJと出会ったことで、社会を変えていくのに年齢は関係ないこと、変えたいという意思があれば誰でも変えていける事を知り、私も自らの手で社会を変えたいと思いアンバサダーになろうと思いました!これからよろしくお願いします。

歴代子ども代表委員はこちらのページでご確認いただけます。