WE Day参加申し込み

WE Day は、国内外の社会課題に対しアクションを起こす子どもや若者のための世界的ライブイベントです。 社会を変えたい、その思いを持った子どもや若者の多くの皆さんの参加をお待ちしています。

 

チラシのダウンロードはこちらから
(PDFが開きます)

 

参加のステップ

1.社会問題&<br /> アクションを考える<br /> 今秋以降、無料アクションキットも公開!<br /> 2.アクションを起こす<br /> アクションの種類はそれぞれ<br /> 3.アクションを<br /> 振り返る&報告をする<br /> 下の報告フォームより報告しよう!

誰がどうやって参加できるの?

WE Day Japanは、無料で参加できるイベントです!でも、参加するためには、条件があります。それは、

・25歳以下であること。(学生でも、学生じゃなくてもOK)

・社会問題の解決につながる何らかのアクションをおこしたこと。それを、報告してエントリーすればOK

※このとき、SDGs(持続可能な開発目標)につながる社会問題かどうかを考えてみよう!

 

例えば・・・

ー 貧困のなかに生きる子どもが、学校に行けるようにNGOに寄付をした。(SDGsの目標1と4につながったアクション)

- 病気をしてもお金がなく適切な治療が受けられない人々の支援のため、書き損じはがきを集めてNGOに寄付をした。(SDGsの目標の3につながったアクション)

- 近くの川まで毎日5キロの道のりを歩いて水汲みにいっているため、学校にいけない女の子がいることを伝えるために、SNSで情報を発信した。(SDGsの目標の6につながったアクション)

 

- 気候変動を考え行動を起こすウォークに参加した。(SDGsの目標13につながったアクション)

 

- いじめをなくすためのスピーチをした。(SDGsの目標10につながったアクション)

 

*その他も、社会に良い変化を起こす「チェンジメーカー」のための活動事例をウェブページで紹介しています!

こちらを参考にしてみてください。

WEDAY参加につながるソーシャルアクションイベントはこちらをチェック!

 

*学校やサークル、子ども会で社会問題に取り組みたいというグループ向けに無償で活動キットなどの提供を行っている「WE 教育プログラム」を用意しています。

*新たなアクションではなく、2019年1月以降に既に行っている場合は、そのアクションを報告することでも構いません。下の報告フォームからご報告ください。

 

WE教育プログラム

学校や団体で、社会問題を学び・自分ゴトとして捉え、問題解決のためのアクションを考え・実際に行動を起こすためのサービス・ラーニング教育プログラム。

詳しくはこちら

 

WE アクションキャンペーン

アクションキャンペーンを活用して、学校で、グループで、家族や個人で、アクションを起こそう!自分でアクションを考えたい人には、アクションを考えるヒントに使えるWE Original Action ブックもご用意してます。

詳しくはこちら

 

ソーシャルアクションイベント

アクションを起こしてみたい!でも、自分1人で取り組めるかは不安。アクションを起こす仲間に出会いたい!そんな人は、ソーシャルアクションイベントに参加してみよう!

詳しくはこちら

 

▲どんなに小さいと思っても、誰かのために起こしたそのアクションは、立派なソーシャルアクションです!あなたが起こした社会問題の解決につながるアクションを報告して、WE Dayに参加しよう!!

 

※活動報告フォームを送信すると、入力いただいたメールアドレスにメールが届きます。
そのメールに「チケット応募フォーム」があり、そのフォームを送信すると、メールで参加チケットが届きます。

※以下に表示されているフォームに不具合が生じている際には、こちらからもご入力いただけます。

※If you want to use report form in English, you can find it from here!

WE Day参加申し込みに関するお問合せ
こちらのフォームよりお問い合わせください。