イベントや文化祭で商品販売をしよう WE Love Fair Festival

 

お買い物で協力

寄付したいけどお金がない! ボランティアするにも忙しい! そんな方は最も簡単なお買い物で、フェアトレード商品を買って、国際協力をしませんか? フリー・ザ・チルドレン・ジャパンショップからの購入はもちろん、代理販売や卸販売もしています。

フェアトレードとは?

私たちの身の回りには、途上国で作られた製品がたくさんあります。

けれどもこうした製品を作っている途上国の生産者の中には、不当に安い給料で働かされていたり、作った製品を生産コストを大幅に下回る額で買い叩かれるなど、必死に働いても貧困から抜け出せない人たちがいます。そして悪い労働条件のもとで長時間働いている子どもたちもいるのです。

フェアトレードとは、商品を生産者から生産コストや働きに見合った正当な値段で買い取る公正な貿易のことです。児童労働を無くし、子どもの権利を守っていくためには、寄付による一時的な援助だけでなく、息の長い継続的な支援が必要です。

私たちがフェアトレード商品を買うことによって、生産者は自ら収入を得て生活していけるようになり、子どもたちも学校へ通えるようになるのです。

 

フェアトレード商品輸入国

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンでは、フィリピン・ケニア・モンゴルからフェアトレード商品を仕入れ、販売や委託販売を行っています。

お買い物で協力

フィリピン

フィリピンのプレダ(PREDA)基金と契約し、ジュースバックなどの商品を輸入し生産者の支援を行っています。プレダ基金はフィリピンのオロンガポ市にあり、ノーベル賞にノミネートされたことのある国際的にも有名なNGOです。

■プレダ基金の活動内容

  1. フェアトレードによる貧困削減のための職業支援
  2. 刑務所などで不当な扱い(長期拘留や暴力、性的虐待など)を受けている少年を救出・保護し、
    社会復帰に向けての支援
  3. 性的虐待を受けた子どもたちを救出・保護し、 彼らが自立するための支援

プレダでは、貧困の中で暮らす人々にフェアトレードの仕組みを紹介し、生産者として安定的な収入を得られるように取り組んでいます。そのために生産者には商品生産の指導や、道具の使い方などの職業支援をしています。フェアトレード商品はその地域や民族の伝統的な工芸を利用したり、最近の流行なども調査され、作られています。

プレダスタッフは貧困地域を訪問し、フェアトレードについて説明して、人々が納得し参加したい と思ったら生産者として契約します。そして作り方を指導し、できあがった商品を買い取り、生産 者に公正な賃金を支払っています。

 

ケニア

ケニアの貧困地域で暮らすお母さんたちの自立支援の一環として、職業訓練を行い、製作したアクセサリーを販売しています。

あなたにもできるフェアトレードで国際協力!

1.フェアトレードを広める

図書館で本を読んだり、インターネットで検索してみよう!
学んだことを展示やスピーチで学校のお友だちに知らせてみよう!

参考

フェアトレードラベルジャパン
Fair Trade Labelling Organization

2.フェアトレード商品を買う

イベントやお店でフェアトレード商品を買ってみよう!

お買い物で協力

3.フェアトレード商品を販売する

学校の文化祭、地域のイベントやバザーなどで、フェアトレード商品を販売してみませんか? 販売マニュアルも貸し出しますので、初めてでも大丈夫です。販売する商品も売上金の使い道も自由に決めることができます。

詳しい商品の情報はフリー・ザ・チルドレン・ジャパンのWebショップをご覧ください。

<代理販売>
売りたい商品を選び、決められた価格で販売していただきます。
売り上げはFTCJに振り込み、売れ残った商品は返品できます。
一回のイベントなどにおすすめです!

□メリット:売れ残りは返品できるのでリスクなし!
■デメリット:自分たちの活動資金の獲得にはつながらない。

 

<委託販売>
卸値でFTCJから商品を購入し、そのあとはグループで自由に価格を決めて、販売することができます。売り上げはグループの資金をして使ってください。ただし、売れ残った場合でも、商品を返品することはできません。

□メリット:たくさん販売すれば、たくさん活動資金の獲得につながります!
■デメリット:売れ残ってしまうと赤字のリスクあり

 

フェアトレード商品の販売に興味を持ったら、まずはフリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局までお気軽にご連絡ください♪
より詳しい販売の流れや商品の情報をお知らせします。