【おしらせ】12/14クリスマス募金@新宿

(2020年10月11日追記)
報告記事はこちら

サンタとなってインドのママ達にヤギを届ける活動をした子ども達 #WECreateChage

【報告】クリスマス街頭募金を行いました #WECreateChange

 

こんにちは。
12月に入り、各地でイルミネーションイベントが始まったり、
お店のBGMが定番ナンバーに変わったりするなど、
今年もクリスマスが近づいてまいりました。
さて、今回は、14日(土)に実施予定の募金活動に関する詳細をお伝え致します。

この募金活動は「途上国農村部支援(WE Create Change)事業」の一環で実施するもののため、
募金活動参加者はWE Day Japanにも参加できるようになります(参加条件を満たします)。
※活動に当たり、新宿警察署から道路使用許可を頂いております。
※上記の通り、この募金活動は当団体別事業の一環で実施するため、募金いただいた金額は、
本クラウドファンディングの支援額には算入されません

もし、途上国支援ではなく、WE Day Japan(本クラウドファンディング)への
ご寄付を希望される場合は、恐れ入りますが現地スタッフにその旨お伝えください。
前回の募金@新宿の様子
(2016年10月30日のハロウィン募金)
(C)FTCJ
【詳細】
<イベント名>
Let’s Merry!クリスマス街頭募金 ~インドのママ達にヤギを届けよう~
<目的>
インド農村部に暮らす、女性(特にお母さん)にヤギ(1頭5,000円)を贈ることで、
現地の女性達の収入機会拡大・自立支援に繋げる
(頂いた募金は、ヤギの購入などに要する資金に充てられます)
FTCJ公式ウェブサイトより
(C)FTCJ
<日程>
12月14日(土)11:00~17:00(募金自体は14:30~17:30)

11:00~14:00
当団体事務所(千歳烏山)にて
・支援先の状況や、ヤギの提供によってどんな変化があるのかのレクチャータイム
・募金活動に必要なパネルなどの準備、作成(下図)

前回作成したパネルの一例(FTCJ公式Facebookより)
※前回の募金は、フィリピンの盲学校に寮を
建てるための資金調達
が目的でした

14:06~14:18
京王線準特急新宿行で千歳烏山→新宿駅へ

14:30~17:00
新宿駅東南口前広場にて募金(屋外のため、十分な防寒対策の上でご参加ください)

<参加申込>
以下のフォームに必要事項をご入力ください。
https://ws.formzu.net/dist/S11261645/

<諸注意>
・昼食、防寒対策は各自でご用意ください。
・交通費は自己負担となります。
準備のみ、募金のみでも参加可能です。(いずれもWE Day Japan参加可)
片方のみ参加される場合は、上記フォームの「参加日時」及び「伝えておきたいこと」の
欄に、必ずその旨をご記入ください。
・当日、参加者の写真や動画を撮影し、後日、当団体公式ブログ・SNSや
メルマガ・年次報告書などの公開物に掲載いたします。
自分の写った画像、動画の公開を希望されない方は、スタッフまでその旨お伝えください。
今回の募金活動には年齢制限を設けておりませんが、WE Day Japanでは
「2019年4月1日時点で25歳以下」という年齢制限を設けております
。予めご了承ください。

<問い合わせ先>
認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局 (平日11:00~18:00)
Tel :03-6321-8948 E-mail : info@ftcj.com

【支援活動の背景】
世界の6人に1人が1日1.25ドル(約130円、350ml缶ジュース1本相当)以下で生活している、
貧困状態にあると言われています。
この状況を変えるべく、当団体では、主に女性の生計維持・収入向上に向けた、
・家畜提供
・飼育トレーニング
・会計に関する教育の提供
・手工芸品の生産
・ビジネスのための融資

などの支援事業を実施しています。
今回の募金活動は、上記1つ目「家畜提供」に当てはまります。

【ヤギを途上国に贈る利点】
家畜としてヤギを飼育することで、
・ヤギ乳を売ることで収入になる
・ヤギ乳を飲むことで家族の栄養確保にもなる
→ヤギ乳は牛乳よりも栄養価が高い&成分も人間の母乳に近いため、
栄養補給や子どもの免疫力向上になる
・食肉として食べられる・繁殖して子ヤギを売ることで収入になる
→ヤギは牛・鶏に比べ、病気に強く、繁殖力も高い
・除草、フンによる土壌改良で農作物も育ちやすくなり、収入向上に繋がる
→ヤギは草食動物の中でも食性が広い=色々な雑草を食べてくれる

といった、収入・栄養源としてたくさんの利点を持っているため、
途上国の収入向上にとって大切な存在となっています。

SDGsとの関係】
ヤギを贈る事で、SDGsのたくさんの項目の達成にも繋がります。
1:貧困をなくそう

2:飢餓をゼロに

3:すべての人に健康と福祉を

4:質の高い教育をみんなに

5:ジェンダー平等を実現しよう

8:働きがいも経済成長も

10:人や国の不平等をなくそう

●ヤギ乳を売る・飲むことで家庭の栄養状態・女性(特にお母さん達)の収入確保・向上に繋がる
●繁殖した子ヤギを売ることで収入に繋がる
→SDGs-1・5

●親に、子ども達を学校に通わせる経済的余裕が生じる=児童労働抑止
→SDGs-8

●ヤギ肉・乳を摂取することで栄養状態が改善し、病気にかかりにくくなる
→SDGs-2・3

●子ども達が学校に行ける、病気にかからず通えるようになり、教育を受けられる
→SDGs-4

●教育を受けた子ども達が大人になり、仕事に就いて収入を得られるようになる
●途上国の経済状況改善、貧困脱却
→SDGs-1・10

ヤギを贈る事と世界を変える事には、これだけたくさんの重要な関係が結びついています。
(イラスト引用元:いらすとや)

世界中すべての人が「リークリスマス&ハッピーニューイヤー」と、
年の変わり目を心から祝えるように、
「今週末は新宿駅東南口前広場へゴー、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。