9月11日 Skypeミーティング議事録

9月11日(日) Skypeミーティング議事録
文責:子ども代表委員 富永藍

[時間]2時-5時
[参加]東京、熊本、千代田高校(大阪)
大阪は接続の不具合により途中から不参加となった

[議題]

・各支部の活動紹介

・募金キャンペーン
・チョコプロ

[詳細]
《募金キャンペーン》
支援先について、
・国内支援を増やすべき
・「明確な意識作りのために、事務局や各支部がいくつかの支援先から選ぶよりも、その時々で全体で一つの目標に向かって募金活動をするべき」という意見がでたので、これについて議論した。
最終的に、どれもそれなりのニーズがあり、どの目標からというような優先順位はつけられないなどの理由から、募金活動の形は今決まっているのから変えないこと(ただし、ある目標に向かって皆で活動しよう、という”意識”も考えること)とした。また国内支援はもともとFTCJが関わっていた福島県相馬市の支援を、ただしそれをするかは各支部の自由であり、募金キャンペーンの正式な目標募金先はインド・モンゴル・フィリピンのみとすることに決まった。
また、FTCJオリジナルのキーホルダーを作り、販売しよう、という案が出た。これは実行する方向で東京が検討することになった。

《チョコプロ》
今年は支部も参加することになり、熊本支部も地元オリジナルのデザインを作成することになった。また、今年のチョコプロの名前(前年はちょこLUVだった)については、熊本支部からも意見を出すことに決まった。名前についてはまた後日話合う。
なお、企業に対する提言の方法などについては東京が話合うことに。

 

次回は10月下旬に行う。