【報告】Change Makers Fes 2022 オンラインパーティーを開催しました!

(システムの関係上2つのフェス会場に分かれていましたが、みんなで記念撮影!こんなにたくさんの人がいました!)

 

2022年3月19日(土)に、2回目となるチェンジメーカー・フェス、”Change Makers Fes 2022 オンラインパーティー ~誰かのために動く、キミのため日。~”を開催しました!

会場には全国からチェンジメーカーが集まりました。

 

◆アクションインパクト報告

代表の中島から、全国から届いたソーシャルアクションの内容やインパクトを報告しました。
詳しくは、今春発刊の「ソーシャルアクションレポート2021-2022」でご紹介します。
お楽しみに!
※Change Makers Fes 2023に参加できる「アクション報告2022-2023」の募集を開始しました!

 

◆トークセッション

ガリベンズ矢野さん、せやろがいおじさん、サヘルローズさん、波田野優さんにご登壇頂きました。

 

ガリベンズ矢野さん、せやろがいおじさん
アンナさんからお揃い?なんて言われていたお2人。偶然にもヘアバンドが揃いました!
くりぃむしちゅー上田晋也さんや、最近はひろゆきさんのモノマネで注目が集まっているガリベンズ矢野さんと、沖縄を背に笑いを通して社会問題を叫ぶ動画を投稿しているせやろがいおじさんの登場です。
ちょうど前日に公開された動画のテーマである緊急避妊薬に関する問題についてや、学校や企業で行っているSDGsの講演活動についてのお話がありました。
また、社会問題やアクションを伝える時に気をつけていることについてもお話し頂き、「押し付けない」というキーワードが出てきました。
・やらなきゃ!と思わせて相手がしんどくなってしまうのではなく、自分のできる範囲でやろうよと伝える
・正解は1つではなく、人によっても、また目線・立場が変われば変わるものなので、自分はこう思うけど、みんなはどう思う?と尋ねる形で伝える
啓発活動(発信活動)をしている方も多いと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

サヘル・ローズさん
イラン出身で8歳の時に日本に来たサヘル・ローズさん。イラン・イラクの戦争の最中に生まれ、4歳の時に家族を戦争で無くし、7歳まで戦争孤児院で生活しました。そこから新しい家族が出来、日本に来て起きたことなど、ご自身の経験をお話し頂きました。
中学時代、周りから「変わっている」と言われるのが辛く悲しかったそうです。そんな時、養母に言われたのが「嫌われる勇気を持ちなさい。初めて会った人全員に好かれる必要はない。自分のやりたいことを信じて貫いてごらん。アクションを起こしなさい。」ということ。
社会問題に対してアクションを起こしていると、周りから「そんなの無理だよ、意味ないよ」などと言われて辛い経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?でも、”自分のやりたいことを信じてあげること。”  “誰とも自分を比べず、違いを楽しむこと”そして、”アクションを起こしていること自体が素晴らしい、そんな自分に自信を持って” そんなサヘル・ローズさんの言葉は、きっと会場にいたチェンジメーカーの皆さんに届いたことと思います。

 

波田野優さん
小学6年生の活動家、波田野優さんからは、子どもの権利が日本では大人にも子どもにも知られていない現状や、知っていたら防げるかもしれない問題についてのお話しがありました。また、日本には子どもを主体として子どもの権利を保障する総合的な法律がないことを危惧し、現在まさに議論がされている子ども家庭庁や子ども基本法に対する想いをお話し頂きました。

 

◆交流タイム 

参加者同士がスモールグループに分かれ、直接お話しする交流タイムが2回行われました。
・この1年で起こしたアクションについて
・今興味がある社会問題、これから起こしたいアクションについて

話している間、ゲストのみなさんもグループを周り、お互いに質問し合ったりと交流をしました。

 

◆スペシャルパフォーマンス

チェンジメーカー・フェス スペシャルアンバサダーの土屋アンナさん・わたなべちひろさんによるパフォーマンスが今年も行われました!

1曲目は土屋アンナさんのVoyagers。カホンとギターの生演奏によるステージ!友情や卒業がテーマの今の季節にピッタリの曲でした。
2曲目はわたなべちひろさんによるOfficial 髭男dismさんの宿命。アクションを起こし、目標に向かって頑張るチェンジメーカーの皆さんの心にきっと届いたことと思います。

 

そして、3曲目は、2人でのコラボで中島みゆきさんの糸が披露されました!2人の温かく優しくも力強い歌声に、参加者からも拍手やハートのスタンプの嵐でした!
各地でアクションを起こすチェンジメーカーにとっても、このチェンジメーカー・フェスでの出会いが希望になれば嬉しいです。

 

 

◆オープニングパフォーマンスも行われました!

イベント本編の開始前には、英会話スクールのGlobal Kidsのメンバーによるスピーチと平和に対するパフォーマンス動画の上映がありました。
平和とは言えない不安な状況が続いている世界に対して、子ども・若者の真っ直ぐな思いを表現していました。

 

◆その他にも、ユニークな受付やブースを用意していました!

協力団体ブース、参加者情報共有ルーム、記念撮影ルームなど自由に参加者が動き回れる部屋もあり、各々で楽しんでいる様子が見られました。

 

 

 

 

◆応援メッセージ

当日お越しいただけなかった著名人の方からも、チェンジメーカーへの応援メッセージが届いています。
ぜひご覧ください!


 

 

◆参加者の声

・他のチェンジメーカーの方とお話できて、これからの活動への勇気と原動力をもらいました。アクションを起こしている人は、行動力があるタイプの人ではありますが、みんな内心不安やこれで大丈夫だろうかと思っているはず。チェンジメーカーにとってアクションを共有できるこのイベントはとても大切だと思いました。
・様々な話を聞けて、自分自身の成長にも繋がり、また、改めて活動への意思が高まりました。

 

 

ご参加いただいたチェンジメーカーの皆さん、ゲストの皆さん、協力団体の皆さん、ありがとございました!

来年開催のChange Makers Fes 2023でまたお会いしましょう!
Together we can change the world!

 


【Change Makers Fes 2022 オンラインパーティー ~誰かのために動く、キミの為の日。~】

日時:2022年3月19日(土)15:00-17:00
会場:バーチャル空間 Spatial Chat
当日出演者:土屋アンナ、わたなべちひろ、ガリベンズ矢野、せやろがいおじさん、サヘル・ローズ、波田野優
VTR出演者:おぼん・こぼん、すみれ、たかまつなな、テツandトモ、古原靖久、辻愛沙子

主催:認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
後援:東京都、世田谷区、世田谷区教育委員会
配信協力:株式会社フロンティアインターナショナル
広報協力:株式会社サニーサイドアップ
メディア協力:SDGs MAGAZINE
協力:公益財団法人風に立つライオン基金、一般社団法人OSAKAあかるクラブ、NPO法人WAKE UP JAPAN、広げよう!子どもの権利条約キャンペーン、公益財団法人日本財団、公益社団法人ガールスカウト日本連盟、公益財団法人ボーイスカウト日本連盟、Japan Youth Platform for Sustainability、SDGs市民社会ネットワーク、認定NPO法人開発教育協会、公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター、公益財団法人日本YMCA同盟、認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ、一般社団法人One Young World Japan Committee