【子どもメンバー主催】中高生及び教職員の方に向けた、ジェンダーに対する意識のアンケート(We are the MOVEMENT 2021-2022)

2021年9月から開始した「We are the MOVEMENT 2021-2022」。このプロジェクトは、子ども若者が社会問題を自分ゴトとして考え、ひとりひとりがアクションを起こす社会を作るべく、子ども若者自身が様々なソーシャルアクションに挑戦するものです。公募により選ばれたイベントは、立案者自身が企画・主催をし、本プロジェクトの一環として、大東建託グループみらい基金の助成、認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの運営補佐のもと実施されます。

早速、プロジェクトメンバーから企画案内が届きましたのでお知らせします。


 

私たちの日常をジェンダーの観点から見直すと、どんな気づきが得られるのだろう?

 

私たちNWC(National World Committee)は加藤学園暁秀中学・高等学校の学生団体です。世界全体で起こっている問題を多くの人が知って、「自分ごと」としてとらえてもらうために、勉強会やインターネットを利用した啓発活動を行っています。今年は「ジェンダー」を活動のテーマとし、多くの人のジェンダーに対する意識を高める活動を行っていきたいと思っています。

このアンケートでは、皆さんが質問に答える際に一度立ち止まって自分のジェンダーの対する考えや行動について考えることで、ジェンダー問題に意識を向けるきっかけの一つにしていただきたいと思っています。

 

昨年は加藤学園暁秀中学・高等学校内のみでジェンダー意識を調査するアンケートを行いました。
参考:昨年のアンケート報告記事

【報告】ジェンダー不平等に関する校内アンケート調査とディスカッションイベント(WE Are The Movement)

そして、今年はより多くの方にジェンダー意識を高めるきっかけを提供するため、その他の中学・高等学校の生徒、教職員の方に向けてジェンダーへの意識を調査するアンケートを行います。
調査結果と分析、考察は12月中旬ごろにフリー・ザ・チルドレン・ジャパンのブログで報告致します。ご協力よろしくお願いいたします。

 

【企画・アクション詳細】

「ジェンダーに対する意識のアンケート2021」へのご協力のお願い

 

・期間

2021年11月1日(月)〜2021年12月3日(金)

 

・対象
中学1年~高校3年までの生徒及び中学・高校教職員の方
※加藤学園暁秀中学・高等学校の学生・教員を除く(学内専用のアンケートフォームをご案内します)

 

・言語
日本語

 

・回答方法
下のいずれかのフォームへ必要事項をご記入ください。
加藤学園暁秀中学・高等学校の学生・教職員の皆さんには学内専用のアンケートフォームをご案内しますので、下記のフォームからは回答せぬようお願いいたします。

 

中高生用:https://forms.gle/t4PhBxpxcznTb3fu9

中学・高校教職員用:https://forms.gle/kQbtHL6uyiMjZijDA

 

・問い合わせ先/Contact
NationalWorldCommittee@gmail.com
*@を半角にしてください。

 

・主催/Organizer

National World Committee

団体Instagram


※本企画は、大東建託グループ みらい基金の助成、認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパンの
運営補佐のもと実施されている、「We are the MOVEMENT」の一環として開催されています。
https://ftcj.org/we-movement/wearethemovement