【国会議員のための「世界一大きな授業」2019】発信メンバーって??発信メンバー大募集!!

こんにちは!
フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局インターンの古谷です。

本日は、発信メンバーについて紹介します!


現在絶賛募集中の「国会議員のための”世界一大きな授業”」の中高生世代メンバーについては、これまで2回にわたってインタビューをご紹介してきました。

【参考】中高生世代メンバーの活動内容と「国会議員のための世界一大きな授業2019」
http://ftcj.jugem.jp/?eid=2096

中高生世代メンバーの特集ブログはこちら
特集①:http://ftcj.jugem.jp/?eid=2110
特集②:http://ftcj.jugem.jp/?eid=2111

中高生世代メンバーとして「国会議員のための世界一大きな授業2019」に参加したいけれど、東京まで行くのは難しい、、、予定が合わない、、、中高生世代が遠い昔、、、
もしくは、地元選出の国会議員の方に教育政策や教育支援に関して考えを伝えたい!「世界一大きな授業」のイベントを地域から盛りあげたい!と思っているそこのあなた!

発信メンバーとして、「国会議員のための世界一大きな授業2019」に参加しませんか?

【募集内容】
世界一大きな授業 2019 国会議員のための「世界一大きな授業」発信メンバー募集

◆応募資格
教育に問題意識を持ち、間接的に国会議員に声を届けたい方
中高生世代の活動を応援したいという方
JNNEの政策提言(4点※下記参照)への賛同していること
世界一大きな授業を主催する教育協力NGOネットワーク(JNNE)は、授業を通じて、以下の4点を日本政府に提言しています。
1)日本からの途上国への援助は小学校などに対して少額なのでもっと増やすこと
2)紛争後の混乱のある国や、より貧しい国への援助に力を入れること
3)先生の給料を支援することで教育を受けられる子どもが増えること
4)豊かな国の一つとして、国際社会が取り組むグローバルパートナーシップ基金(GPE)にもっとお金を出すこと
引用: 世界一大きな授業2018<http://www.jnne.org/gce2018/about.html#about-diet>

◆発信メンバーの役割
自分の住んでいる地域の国会議員に、「国会議員のための世界一大きな授業2019」に参加するよう手紙で呼びかける
SNSでの発信でイベントを盛り上げる
教育に関する問題意識を持ち、「全国からの声」として間接的に国会議員に声を届ける(中高生世代メンバーがイベント内で代読)

◆こんなあなたにおすすめ!
教育に問題意識を持ち、何か行動したい!と思っている
SNSでの発信で「国会議員のための世界一大きな授業2019」を盛り上げたい!
教育に問題意識を持ち、「全国からの声」として国会議員に声を届けたい!
◆応募方法
以下のURLにアクセスし、必要事項をご記入うえ、ご応募ください。

https://ws.formzu.net/fgen/S44242452/
全国の皆様からのご応募お待ちしております!
*申込み締切 2019年4月30日(火)22:00